逆援助交際完全無料ガイドサイト

08.佳枝さんと始めて愛し合う

逆援助交際完全無料ガイドサイト

それからしばらくして、佳枝さんと二人で飲みに行くことになりました。

夫は海外出張で2週間くらい帰らないので、安心して飲みに行きました。

佳枝さんが連れて行ってくれたのは、ちょっと高級なバーで、僕のような学生にはとても入れないような大人のムードでした。

僕はちょっと緊張していましたけれど、楽しくお話しているうちに、いつしかお互いの初体験の話になってしまいました。佳枝さんは結婚するまで処女を守り通して、知っている男性はご主人のみなんだそうです。

そして、新婚半年くらいは普通に性生活はあったけれども、その後はセックスレスだということでした。

僕は恥ずかしながらソープで初体験を済ませたことを告白しました。

バーが閉店時間になったので、店を出ましたけど、佳枝さんは「今日は帰りたくない・・」とつぶやきました。

すごくドキドキしましたけど、「じゃあ・・行こうか」「うん」と言って、そのままホテルに行きました。興奮していてそのときのことは覚えていないのですが、セックスの後、「彼氏になってほしい」と言われたので、僕は「おつきあいしたくても金がない」と言うと、「お金なら心配しないで」と言って、その場で5万円くれました。。

9.佳枝さんに借金のことを相談する